施設のご紹介

就労継続支援B型事業所について

就労継続支援B型事業所は、雇用契約を結ばずに比較的自由に利用者様が働くことのできる、非雇用型です。

作業内容は主にパンの製造・販売を行っており、そのほかの作業としてクリスマス島の塩を製品化したり、クリーニング店から委託されたクリーニングの終了した衣類を仕分け・畳む作業を行ったりしています。また、春から夏にかけては贈答用ゼリーの箱作り、箱詰めを行っています。

愛らんどでの訓練を通して働くことを習慣化し、機会があれば職場実習や体験実習を行い、就職に向けて積極的に挑戦できるように支援しています。



事業内容

事業内容

 就労継続支援B型


通所による就労や生産活動を行い、働く場を提供しています。
働く喜びを感じることや、就職に向けて積極的に挑戦できるよう支援しています。

事業内容

施設概要

施設名

障害福祉サービス事業所 愛らんど

所在地

〒053-0052 北海道苫小牧市新開町4丁目7番17号

連絡先

TEL:0144-52-5511 FAX:0144-52-5566

対象者

就労移行支援事業等を利用したが一般企業等の雇用に結びつかない方や、一定年齢に達している方などであって、就労の機会等を通じ、生産活動にかかる知識及び能力の向上や維持が期待される方。


  • 就労経験がある方であって、年齢や体力の面で一般企業に雇用されることが困難となった方
  • 就労移行支援事業を利用(暫定支給決定での利用を含む)した結果、B型の利用が適当と判断された方
  • (1)(2)に該当しない方であって、50歳に達している方または障害基礎年金1級受給者
  • 障害者支援施設に入所する方については、指定特定相談支援事業者によるサービス等、利用計画の作成の手続きを経た上で、市区町村が利用の組み合わせの必要性を認めた方

事業内容

就労継続支援B型

施設長

森岡 一裕

開設

平成23年4月

定員

20名

建物構造

木造合金メッキ鋼板平屋建

延べ床面積

495.79㎡

利用料金

行事などに参加する場合実費がかかります。