利用者さんと一緒に自分自身も一緒に成長し続けたい

利用者さんと一緒に自分自身も一緒に成長し続けたい

福祉の仕事を志したきっかけ

学生時代の施設訪問やボランティア活動をきっかけに福祉の仕事に携わりたいと思いました。高齢者施設や地域福祉での経験を経て現在の職場に至っています。支援員でありながらも利用者の皆さんから教えていただくことが多く、毎日が勉強です。

職場はどんな雰囲気ですか?

今の職場での初日はすごく緊張をしていましたが利用者の皆さんからたくさん話し掛けてきてくださって、すぐに緊張が和らいだことを覚えています。利用者の皆さんも職員の皆さんもとても明るく、よく笑い、話しやすい雰囲気だと思います。

利用者さんと一緒に自分自身も成長し続けたい

仕事でやりがいを感じる瞬間はどんな時ですか?

利用者さんとのコミュニケーションや支援の中で笑顔が見られた時です。冗談を言ったり言われたり、要望などに応えることができたときに見られる利用者さんの笑顔が見られた時は、この仕事をしていて良かったと思います。

これからチャレンジしたいこと、目標は?

利用者さんの中には精神と知的の重複障がいの方も多くいらっしゃいますので、「精神保健福祉士」の資格を取得し、サービス管理責任者及び生活支援員としてのスキルアップを図り、より良い障がい福祉サービスを提供していきたいと考えています。

利用者さんと一緒に
自分自身も成長し続けたい

仕事でやりがいを感じる瞬間はどんな時ですか?

利用者さんとのコミュニケーションや支援の中で笑顔が見られた時です。冗談を言ったり言われたり、要望などに応えることができたときに見られる利用者さんの笑顔が見られた時は、この仕事をしていて良かったと思います。

これからチャレンジしたいこと、目標は?

利用者さんの中には精神と知的の重複障がいの方も多くいらっしゃいますので、「精神保健福祉士」の資格を取得し、サービス管理責任者及び生活支援員としてのスキルアップを図り、より良い障がい福祉サービスを提供していきたいと考えています。